エックスサーバーの契約方法【WordPressをインストールするまでの準備 STEP②】

pc_bear
Pocket
LINEで送る

WordPressブログを作りたいんだけど、何から始めればいいの?

自分の備忘録もかねて、初心者向けに解説をします。

 

WordPressをインストールするまでの流れ

WordPressブログを作るまでにやることを4つのSTEPに分けて説明します。

STEP① ドメインを取得する

STEP② サーバーの契約をする

STEP③ ドメインとサーバーを連携させる

STEP④ サーバーにWordPressをインストールする

今回は、「STEP②サーバー契約の仕方について」です。

 

サーバーって?

server

そもそもサーバーって何なのかというと、大容量のハイスペックPC」

 

なんでわざわざ大容量のハイスペックPCを借りる必要があるのでしょうか?

Twitterのバルス祭りをイメージしてもらえると、必要性がイメージしやすいかと思います。

たくさんの人が一斉に「バルス」と呟こうとして、Twitterが一時的に利用できなくなったことありましたよね。

 

無料ブログのサーバーも同じ。大量の人が同時にアクセスしようとすると、ブログのページを表示できなくなる現象が起こります。

サーバー選びで大事な基準は、たくさんのアクセスがあった時、いつも通りブログを表示することができるかどうかという安定性です。

 

STEP② サーバーの契約

今回は、エックスサーバーでサーバーレンタルする方法を動画といっしょに解説します。

 

一番料金の低いプランx10で200GBの容量があります。

実際にわたしも使っているのですが、個人的には十分な容量でストレスなく使えてます◎

安さ重視で選んだサーバーは、アクセスできないことがあったり、管理画面が重かったりということがあるらしいのですが、エックスサーバーではそういった経験はないです。

 

エックスサーバー
http://www.xserver.ne.jp/

 

動画を見ずに申し込みをしたい人はここだけ押さえて!ポイント

  • お申込みフォームで、プラン「x10」を選択する。
  • サーバーIDは、ドメインと違って ブログを訪れる人の目にふれないので何でもオッケー。
  • サーバー試用期間の申し込みを完了すると、エックスサーバーからメールが送られてくる。
    管理画面に入るのに必要なIDやパスワードが記載されているので、保管しておくこと。
  • 申し込み完了で試用期間は10日。
    10日以内に支払方法を選択しないと、試用期間後のサーバー契約は無効になるので注意。
  • 初期設定費用が2016年4月15日まで半額の1,500円(税抜き)

 

次回のSTEP③は作業自体は短いけど、意外と待ち時間が長かったり。

少しでも早くWordPressブログを作りたいって人は、STEP③まで一気に進めちゃうのがおススメです!!

 

Pocket
LINEで送る









pc_bear


WordPressのインストールまでお手伝いします!

「趣味を発信したい。人が集まるブログを作りたい!」
「広告収入を得られる、ブログが欲しい!」
そう考えているあなたへ。WordPressをインストールするまでのお手伝いをします。

ご希望の方は、まずサービス内容をチェックしてくださいね♡


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です