めぐ、PRライターに転身します。

Pocket
LINEで送る

突然ですが、本日から・・・

PRライターで食ってくことを目指します!

食ってくの意味は、いま会社員として働いてる額以上の金額をPRライターとしてのお仕事で稼ぐってこと。

 

もともと会社員(現在SE)の私がなんでPRライターを目指そうと思ったのか。

めっちゃシンプルです。

「時間と場所に縛られた会社員生活がしょうに合わない。けど、毎日ぷいぷい文句言って我慢して年老いてくのはゾッとする。やだやだやだああ!」

そう、なんとも我が侭な動機です。笑

 

我が侭な動機も正当化するくらいの力をつけるため、わたしはこの講座を受けてPRライターの修行をすることに決めました。

広報・PRを支援する「PRライター」養成講座スタート〜即戦力となる人材を育成します〜1月13日開講(株式会社ninoya)

 

PRライターってそもそもなんぞや?

PRライターを目指すにあたって、自分自身が気づいたこと

の二つを、今日は書いておこうと思います。

PRライターって、どんな人?

pen

PRライターとは…

PRライター養成講座HPの言葉を引用して、説明しますね。

PRライターとは、企業の広報やPRを支援するライター

ツールやメディアの垣根を越えて、ライティングによるコミュニケーションデザインをおこなう

ふむふむ。

ネットのおかげで加速度的に情報が広まっていく現在、企業の広報やPRでは新たな業務や課題が増えていっているらしいっす。

たしかに!

この間の連休に広まったnote(イケダハヤトさんの鶴の一声キャンペーン)、Twitterの目まぐるしい仕様変更(140文字制限から1万文字制限にするとかどうなることやら)。

SNSだけとって見ても、その変化は目まぐるしいものがあります。

文章を書ける人、そしてそれだけじゃなくって企画提案まで出来る人が求められているんですね。

 

PRライター:かみむらゆいさん

PRライターって、実際にどんな人がやっているのかめっちゃ気になりません?

今回はわたしが受ける講座の講師で、すでにPRライターをされている、かみむらゆいさんについて紹介しますよ。

◆ かみむらゆいさん

2009年ニューヨーク留学を機に、現地でライター・PRプランナーのお仕事を始める。

他にも、留学エージェントでのインターン、友人の不動産マネジメント、ファッションプレスのアシスタントなどのお仕事についても経験されています。

企業のウェブPRを手掛ける会社へ就職した後、フリーランスの道へ。

 

わたしから見たかみむらさんは、同じ20代だけどすごく熱量を持ってる女性。

自分も周りの人もハッピーにするお仕事をしている人って印象です!

わたしもそんな女性になりたい!!

 

かみむらさんが書いてるブログはこちらです。

PRライターという仕事

 

PRライターを目指すってなってから気づいたこと

ブログの文章って集客を意識し過ぎて、書くことに対して砕けきれてなかった

buddha

WordPressで記事を書き始めてからというもの、わたしのブログを読んでくれる人ははてなブログをやっていた時代より確実に増えました。

それも、読者が求めている内容が何かを意識して記事を作ることにしたからです。

ただ、推敲に推敲を重ねるわたし。お休みの一日を費やしても、タイトルのつけ方・キーワード選定・内容の吟味・写真の選択・・・etc.

あーもう!終わることがありません。

めっちゃいいお天気で走りにいきたいのに記事を書き続け腰痛い;

一文一文から受ける印象も何度も読み直して硬い文章を作り、なんだか肩こり・・・

周りの人からの、この一言で気が付きました。

めぐさんの文章、かたい…
もっと人柄出せばいいのに~

 

ん??言われた当初は意味が良くわかってなかったように思います。

今もちょっとわかんないけど、でもPRをする記事でもないのにこんなに肩が凝るまで文章を練りなおす必要はあるのかなって今日気づきました。

周囲のありがたい言葉のままに、もっと思うままに書き綴ってみることにします。

バランスは後から調整すればいいみたい!

 

そもそも小さな失敗が怖くて、動きがとろくなってた

perfect

わたしは長女かつ一人っ子です。

それを言い訳にして、はっきり言いましょう。

完璧主義すぎるあまり、小さな失敗とか不十分なまま誰かに見せるのが怖くてたまりませんでした。

なんだか最近びっくりするんです。

そこまで言っていいんかい!くらいのプライベートな内容をブログに書き綴っていると起こったこと。

書けば書くほどわたしが素敵と思える人たちが向こうから来てくれる。

逆に、今まで苦手で付き合うのが辛かった人たちに近寄らなければいけない機会は減りました。

あれですかね。引き寄せのなんちゃらってやつでしょうか。

不完全な状態で外に出てもいいんだなって思えるようになってきてます。

 

とりあえず、自分の弱点とか癖もわかってきたので、しばらくはへたっぴな文章を大量に量産することにします。

けど、これもわたしが弱点を乗り越えるための試み。

へたくそすぎる場合は、さーっと遠く離れてもらっていい。

なんだかあいつの文章ふと思い出したって時に開いてもらえれば、わたしはそれでハッピーです。笑

 

わたし、文字がお金になるって本気で信じてる!

baby

PRライターの養成講座に申し込むまで、けっこう長い期間迷いました。

ただ、失敗したらどうしようって不安になる気持ち以上にPRライターをやってみたいってなりました。

わたし、文字というか(厳密には)アイディアってお金になるくらい価値を持っているって信じてます。

無料で大量に情報が入ってくる時代だからこそ、本当に洗練された人を引き寄せる魅力的な文章を書ける人の価値って上がってきてると思うんです。

 

決意

めぐの0からの挑戦、これからも引き続きちょくちょく書き綴っていきます。

もう後にはひけないよ!

PRライターになるまでの道のり、ワクワクといっしょに突き進んでいきます♥

 

Pocket
LINEで送る









2 件のコメント

    • >やまもとくみこさん
      ありがとうございます!
      PRライターになるため、毎日ひとつひとつの行動変えていきます♡

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です