恋愛が長続きするカップルになるには?女性ができる実践テクニック♡

Pocket
LINEで送る

今回インタビューさせていただいたのは、恋愛コーチの佐藤久恵さん。

なんと、電子書籍 Amazonの恋愛・結婚・離婚部門で1位を獲得した書籍の著者でもあるんです(*ノωノ)

 

佐藤さんから聞いてきた、恋愛を長続きさせるために女性ができるテクニックをつめこんだ記事がこちら。

『恋愛コーチに聞く!良好なパートナーシップや結婚生活を長く続ける秘訣とは?』(執筆:めぐ、編集:かみむらゆい)

 

ただ、この記事にはまだまだ書ききれなかった、より良いパートナーシップを築くために使えそうなお話も…!

「関係を良くしようと頑張ってるのに、なぜか空回りしてしまう」その原因と対策、そして長続きさせるためのマル秘テクニックをどどーんと伝えちゃいます♡

 

頑張っているのに上手くいかない…その理由って?

couple

「私はこんなに彼に尽くしているのに!どうして彼は感謝してくれないの!?」そう彼に不満を持つ出来事は、多くの女性が経験しているのでは?

このような不満を持ってしまう気持ちの裏側には、あることが隠れているのだとか。

 

「彼に不満を持ってしまう気持ちの裏側には、見返りを求める気持ちが無意識にあるんです。

自分が期待していることが、相手の行動によって裏切られてしまう。
だから、彼から感謝や特別なプレゼントをもらえないと、怒ったり悲しくなったりしてしまうんですよね。」(佐藤さん)

めぐ
あれれ?もしかして、彼に料理を作ってあげて感謝されることで自分がイイ女だって思い込もうとしてた??

 

自分の行動の裏に隠れてる、気持ちの部分に気づいて、ぎくっとする言葉でした。

料理の例に限らず、彼には自分の期待にこたえてほしい。

この思いがいつの間にか行き過ぎてしまうと、「彼を自分の思い通りに動かしたい」に変化します。

 

この気持ちが原因となって、期待⇒失望のデフレスパイラルに。

これが、「頑張っているのに上手くいかない」という結果を招くんですね。

 

見返りを求める気持ちを解消するには?「ありのまま」を受け入れてみよう

恋愛長続き_8

そうはいっても、多かれ少なかれ、好きな人には期待してしまう気持ちがあって当然だと思うんです。

それでも、見返りを求める気持ちを解消するには?

まずは、「自分のありのままの状態を受け入れること」から始めましょう

 

 

例えば、あなたの目の前に水が注がれたグラスがあるとします。

その時、あなたは半分しか水が「入ってない」と感じるでしょうか?

それとも、半分は水が「入っている」と感じるでしょうか?

 

「同じ状況でも、『マイナスな前提で何かを補おう』とするのではなく『すでに満ち足りている点を見つける』ことで、今ありのままを受けいれることができるようになるんです。

ありのままを受け入れることができれば、何か特別なことを期待することなく、自然と周りに感謝できるようになります。」(佐藤さん)

 

ふむふむ。同じ状態でも、半分は水が『入っている』と考えられたほうが、その状況をポジティブに捉えられます

 

 

ありのままを受け入れるというのは、足りないものを埋めようと頑張るんじゃなくって、いま目の前にあることに意識を向けることなんですね。

最初から他人や周りのことをそのまま受け入れようとするのはハードルが高い。

ならば、まずは自分自身のことを受け入れてみましょう。

(「ありのままを受け入れる」ための具体的な訓練は、この記事に書いた『感謝日記』がおススメです◎⇒『恋愛コーチに聞く!良好なパートナーシップや結婚生活を長く続ける秘訣とは?』

 

そうして、いま持っているもので十分に満たされているとという意識が身につくと、だんだん自然と感謝できるようになってきます。

感謝の気持ちが湧いてくるようになれば、「見返り」を求める気持ちから解放されるのではないでしょうか。

 

 

もう一個、佐藤さんのこの言葉でわたしの胸に刺さったのがこれ。

男性は自分のことを『より幸せにしてくれる存在』だと考えてみるといいですよ。」(佐藤さん)

めぐ
!!しあわせになろうと無理やり恋愛する必要はないのかも。
彼氏がいてもいなくても、私のしあわせはそれとは別のお話。

 

長続きさせるために効果抜群。それは、笑顔で隣にいること。

良いパートナーシップを長続きさせるためのテクニック。

先日書いたインタビュー記事で紹介したのは、

  1. 感謝日記を書き綴る
  2. ちょっとしたことでも、男性を褒める
  3. 未来を語ることで、共に同じ方向を見る
  4. 直接、肌に触れてスキンシップをとる

の4つでした。

 

もうひとつ。当たり前だけど、恋愛を長続きさせるために効果バツグンでわたしがゴリ押ししたいものがあります。

それは、あなたが彼の隣で笑顔でいることです。

 

「男性が女性を幸せにしてあげられているかを実感するポイントは、ずばり『笑顔』
いつも隣で彼女が笑ってくれていたら、『俺がこの子を幸せにしてあげられてるんだ』と男性はホッとします。」(佐藤さん)

 

この佐藤さんの言葉を聞いて、元カレからフラれ際に言われた言葉がカムバックしてきました。(ちなみに、わたし5年半付き合った彼氏と遠距離恋愛の末フラれてます)

元カレ
ただ笑顔でいてくれたら、それだけでよかったのに…

 

 

佐藤さんはこうもおっしゃっていました。

「男性は、『女性を幸せにしたい。女性のヒーローになりたくてしょうがない!』そう考えている生き物。
けれど、その一方で『もし自分が女性を幸せにできなかったらどうしよう?』と不安や恐怖心も持っているんです。」(佐藤さん)

 

なるほど。いま振り返れば、わたしは「俺はこの子を幸せにできる自信がない」と元カレを失望させてしまったのかもしれませんね。

後日談:実体験からもうなずける、重みのある言葉いっぱいすぎて、インタビュー後に記事をまとめるとき気づいたらほろりほろりと涙があふれていました。佐藤さん、ありがとう!

めぐ
長続きさせるには、男性と女性の心理の違いを意識することが大事。
佐藤さんが教えてくれたテクニック5つで、良好なパートナーシップを築きましょう♡

 

 

●佐藤久恵さんプロフィール●

恋愛長続き_11

1985年秋田県生まれ。夫婦仲相談所ソレイユ・パートナーズ代表。大手銀行系リース会社にて8年間勤務の後、独立。

自らの離婚経験をバネに、『心もお金も満たされて男性を賢く立てる「あげガール」を世に広め、子どもが憧れる笑顔の夫婦でいっぱいの社会をつくる』ことをミッションに、コーチ・講師として活動中。

著書に『自己中でいいんだよ!』、『夫婦仲修復ダイアリー』(Amazon Kindle版)がある。

佐藤久恵さんのブログは、こちら

「離婚だ!」から90日 夫婦仲修復 ダイアリー: 「モンスター妻」から「あげガール妻」へ!アラサーバリキャリ女性とバツイチ相談員の物語

 

●インタビュー記事が気になった人は、こちら⇒『恋愛コーチに聞く!良好なパートナーシップや結婚生活を長く続ける秘訣とは?』(執筆:めぐ、編集:かみむらゆい)

 

この文章を書いてる、「めぐ」ってこんな人⇒ プロフィール

 

↓Facebookいいねが今のわたしの活力です(笑)

Pocket
LINEで送る










恋のお悩み相談、受付中!

「付き合ってる彼女とうまくやっていきたいんだけど、女心がよくわからない・・・」
「知り合いに恋愛相談するのはちょっと」
そう悩んでるあなたへ、恋の相談に乗ります。

文面なら無料だよ~!


直接・skypeでも!!話したい人は、まずお問い合わせから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です