横浜で異業種交流会を開催します!

Pocket
LINEで送る

今月22日(金)に、横浜にて異業種交流会を開きます。

 

「異業種の人と何のためにわざわざ会うの?」

「交流会って、どんなことをするの?」

『異業種交流会』=『未知なもの』というイメージを持っている方が一般的には多いのではないでしょうか。

『未知なもの』くらいならいいのですが、ネットワークビジネス(MLM)に誘われた経験がある人の中には『心のシールド厳戒態勢!怪しいもの!!』と感じる人も割といるように思います。

 

こういったことを知っている上で、どうしてわたしが異業種交流会を主催しようと思ったのか?

私が異業種交流会を開こうと思うようになったきっかけ、そしてイベント内容についてお知らせします。

異業種交流会を開こうと思ったきっかけ

good-idea

わたしが今メインでやっているのは、ライターのお仕事です。

このライターのお仕事、会社を辞める前は全くやったこともない業種でした。

(会社に勤めていた頃は、データ解析をするSEをやっていました)

 

どうやってライターの仕事に飛び込んだのか?

わたしは、ランサーズやクラウドワークスなどのサービスは使っていません。

WEBメディア・フリーペーパーの記事を書くようになったのは、あ、この人の考え方、なんだか良いなぁ。」そう自分が感じられた人とどんどん繋がっていき、そこで出会った人からライターとしてのお仕事を任せてもらえるようになったという経緯があります。

 

そういった自分の経験に加えて、「この人とこの人を引き合わせたら…お互いプラスになるかも」ってふとした瞬間に想像することがあるなぁと気づいたんですね。

プラスになるって具体的にどういうことかというと、

この二人を会わせたら・・・

  • お互いに気が合いそう
  • 得意なことを組み合わせて面白いアプリ作り始めそう
  • この前、あの人が言ってた○○っていう悩みを彼の得意なスキルで解決できそう

っていうイメージ!

 

この想像、単なるお節介だよなぁ。妄想だよなぁって考えてたんですけど、人と人とのご縁を繋げるだけでも価値を生み出すことが実際にあるんだって話を聞いたんです。

なんでも、大きな会社の社長さん同士を引き合わせたら、新しいビジネスの取り組みが始まったとか。

 

「『こないだ交流会で○○さんと会ったことで、▲っていう企画を新しく始めることにしたんだ!』って喜んで言ってもらえると嬉しいなぁ」

「人と人との出会いから、誰かをハッピーにできる輪が広げられるといいなぁ」

こういった自分の想いを込めて、今回の異業種交流会を主催することにしてみました!

どんなイベントなの?

13533059_1082404955188290_4625377810105485366_n

↑実際に関西ビジネスサテライト新聞社主催で、過去に行われた交流会イベントの様子

どんなイベントなのか、大まかにご紹介を。

今回の異業種交流会は、関西ビジネスサテライト新聞社の仲井美和さんとの共同主催で行います。

関西ビジネスサテライト新聞社は、2006年より東京・大阪・神戸で年間4000名近くのビジネスパーソンが来場する交流会・セミナー・展示会を続けてきています。(今年で10年目!長いですよね~)

●参考:関西ビジネスサテライト新聞社HP

 

また、あらゆる業種業界の方が参加可能になっていますが、強引な営業活動・勧誘目的の方は参加をお断りしています。

なので、交流会が初めての方も安心してご参加いただけるイベントになってます!

 

交流会の具体的な内容はというと、交流会に来てくださった人の中で あなた自身が興味を持ったお相手と直接話ができるよう時間をもうける予定です。

参加いただいた方には、無料のドリンク付き♪

 

※定員は16名と限られていますので、気になった方は今すぐチェックしてください!!

時間・場所等のイベント詳細はこちらから⇒ 7/22(金)異業種交流会@横浜 イベント詳細 

参加申し込みはこちらから⇒参加申し込みページ

 

 

主催者のわたしの経歴が知りたい方はこちらから⇒藤本恵実のFacebookページ

 

↓Facebookいいねが今のわたしの活力です(笑)

Pocket
LINEで送る









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です