会社員とフリーランスで、求められる能力って全然違う

Pocket
LINEで送る

会社員生活とフリーでやっていく生活には、いろーんな違いがあります。

実際に両方の生活(会社員1年・フリー2か月半)を体験してみて、どちらもメリット・デメリットがあって。

また、それぞれ求められる能力にだいぶ違いがあるって実感してきました。

「会社員とフリーランスの違い」について、私の考えを綴ります。

 

「フリーランスかっけー!会社員なんてダサいんだぜ!!」っていう、転職系アフィリの煽りに流されかけてる人にぜひ読んでもらいたいとです。

会社辛いのはなんとなくわかるけど、ちょっと落ち着こうねw

 

メリット・デメリット(会社員 vs フリーランス)

会社員・フリーランスそれぞれのメリット・デメリットを思いつくだけとりあえず挙げてみました。

メリット

good

会社員のメリットは、

  • 毎月の収入が確約されてる。
    ⇒社会的信用がある。生活の不安低減。
  • 税金の手続きは、会社がやってくれる。
  • 福利厚生のサービスを受けることができる。
    仕事で使う交通費は、会社が負担してくれて、色んな場所に行ける。
  • 均質化された人材が集まってくるので、とんでもない人と遭遇する確率はフリーランスより低い。

 

フリーランスのメリットは、

  • 働くも休むも、時間の使い方は自分の裁量次第。
    ⇒満員電車に乗らなくていい。寝る・起きる時間も自由。
    お金を持ってれば、フラッと遠出したり、平日の安い価格でサービスを受けたりすることも可能。
  • 住む場所も基本的に自分で選べる。
  • 仕事の軌道をすぐ変更できる。今日からあなたも自称ライター、みたいなw
  • 「嫌いな人とは仕事しない」っていう選択もできる。
  • 自分が得意なことを仕事にできる。
    ⇒自分が苦手なことをわざわざ頑張る必要がなくなる。

デメリット

puppy

会社員のデメリットは、

  • 時間の拘束が厳しい。
    ⇒行きたくない飲み会も参加しなきゃならなかったりする。
  • 満員電車:交通手段を我慢するか、お金を我慢するかのトレードオフ
  • 嫌いな人とも、うまく付き合う必要がある。
  • 自分がしたくない仕事もしなくてはいけない場面もある。
  • もし会社の人が抜けたら、欠けたその役割を誰かが補う必要がある。

 

フリーランスのデメリットは、

  • 毎月の収入が不安定。
  • 求められる能力の幅が広い。
    ⇒専門能力、交渉能力、コミュニケーション能力。協力者が少ないうちは全部必要。
  • 福利厚生はないので、しっかり健康管理する必要がある。
  • 自分の裁量の幅が大きすぎて迷う。
  • 一緒に仕事をするビジネスパートナーは自分で選べるので、そこで詐欺まがいの人を選んでしまうと、自分の信用までがた落ちする。人を見る目を養うことが必要。
  • 自分の弱さによる言い訳がきかない。逃げたら死ぬ。
    ってのは言い過ぎだけど、自分と向き合う日々には緊張感がある。
    自分が得意なことも弱点になってる部分もはっきりわかる。弱点から目を背けたい人はつらいかも・・・

 

働く上で大事な能力ってなんだ?

question

大学院まで行って、痛く感じるのは職業に貴賤はないってことです。

学歴いらないとまでは言わないけど、学歴の高い人が収入高いかと聞かれれば、一定水準以上の学歴ある人とはあんまり違いがない気がするんだ。(小生意気なこと言ってるの承知。叩かないでw)

学歴よりも、たくさんの人を巻き込む能力のほうが稼ぎと比例するんじゃないかな。

営業さんとか、まさにそうっしょや。

 

だいぶ話が飛んじゃったんだけども、会社員であろうとフリーランスであろうと、働く上で一番大事な能力は、「人として信頼できるかどうか」だと考えてます。

 

でもって、必要とされる能力はそれぞれ違ってて

会社員で何よりも必要なのは、「周りの人とうまく生活する能力」

フリーランスは、「何があっても任されたことを完遂する能力」

 

会社員だと、何かあったとき周りが支えてくれる確約がある一方で、上司や周りの環境を自分の意のままにできないことが多い。

だから、どんな人とでもうまーくまーるく付き合ってく能力が大事。

 

一方、フリーランスに必要なのは信頼残高。

この人と仕事したいって思ってもらえるスキル・人間性・今後の可能性・人脈etc.がないと、仕事を見つけるのさえ困難になります。

だからこそ、自分に任せてもらった守備範囲は万が一自分ができなくっても、自分の身銭削って誰か他の人に頼んででもやり抜くことが大事。

 

 

繰り返すけど、職業に貴賤はなくって、働き方に関して言えば本人の欲求とメリットの部分が近ければ「サイコー!」ってなるし、そうじゃなきゃ一度 働き方を変えてみるのもありかもしれません。

ただ、経験した身としては、会社辞めるのは、何が起こってもこれだけはブレないっていう自分軸を持ってからにしたほうが良い気がします。

収入ももちろん大事だけど、リスク分散できてない状態でもしハプニングあって収入0になってそのうえ軸ブレブレな上に家族まで背負ってるとしんどいと思います。想像しただけでわたしなら泣いちゃいそうな超絶イバラの道。

 

会社員辞めようか悩んでる人の参考になればええなぁ。

ま、会社員辞めようかお悩み中の人も、独立ほやほやの人も、独立してからリスク分散頑張ってしてる人も、みーんな頑張りまっしょい!

 

この文章を書いてる、「めぐ」ってこんな人⇒ プロフィール

 

↓Facebookいいねが今のわたしの活力です(笑)

Pocket
LINEで送る









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です