天職占いとかする前にこれやってみ!(ブロガー飲みレポート① in 大阪)

Pocket
LINEで送る

どーも!めぐ(@megblo_com)です。

こないだの日曜日に大阪でのブロガー飲み会に参加してきました!

一口にブロガーといっても、みなさんそれぞれ自分の専門を持っているので、業種や雰囲気が全然違います。

初対面の人との会話がめちゃめちゃ苦手なわたしですが、ふむふむと話を聞いてるだけでも刺激になった内容が多かったので備忘録的に書き留めておきます。

 

集まったブロガーさんはどんな人?

ゆるり_v2

じゃーーーん!ブロガー飲み in 俺のフレンチ・イタリアン 松竹芸能 角座広場 ですよん。

現時点で許可がいただけた方のみ、イラスト&お名前を写真の中に載せてます。

 

この飲み会に参加していたブロガーさんをさくっと紹介します。
(名前を押すと、その人が運営してるブログに飛ぶよ!)

  • 世良純子さん
    症状と心の問題をホメオパシーを使って解決する専門家。
    世良さんがいるだけで、場がパッと明るくなるパワフルなエネルギーのおねえさま♥
  • さとちゃん(佐藤麻子さん)
    茅ケ崎住まいの女性ブロガー。茅ケ崎での住み開きを目標に活動中。
    毒舌まじりのライティングは面白さ抜群、めっちゃ顔広い!
  • マツケンさん
    女の子にキャバクラのお仕事を紹介する専門家。
    スカウトマン、キャバクラの店長を経て、現在のキャバクラ紹介業。
    経歴を見るとチャラい人が出てくるのかと思いきや、いたって真面目なお兄さん。
    お酒を飲むと、熱い議論を繰り広げる(笑)
  • 山本真也さん
    コピーライティングを専門に、売り上げを伸ばすプロ。
    人を引き込む文章力&行動力がものすごい。
    にこにこした笑顔、物腰柔らかなお兄さん…!
  • 前田高志さん
    フリーランスで働いてる、グラフィックデザイナーさん。
    サイトのポートフォリオは、どれも印象に残るデザイン・色合い。すてき~♡
  • ぺこさん
    「はらぺこかぞく」のブログ運営をされてる、お母さんブロガー。
    記事は生活に密着した内容が多くて、お子さんを持つお母さんは共感する内容が多いこと間違いなし◎

 

ブログを持ってらっしゃらない方 あと2名!

  • 洋服のスタイリストさん(女性)
  • 内装のデザイン会社の経営者さん(女性)

 

・・・ハァハァ。さくっとを心がけたけど、みんな個性豊かすぎて長めにw

ここからいよいよ本編 始まります(笑)

 

本能的にときめくものを仕事にする方法。今すぐできるワーク

lego

めぐの中でいま一番ホットなお悩み。

めぐ
ブログを通して、どうお金を稼いでいけばいいか迷ってる。
メインの事業(仕事)ってどうやって決めるの?

売り上げを伸ばすプロである 山本さんに、人生相談を持ち掛けてみました。

 

以前は大手エネルギー会社で働いてて、配管作業をしてたことも。全くコピーライティングとは無縁だった山本さん。

そんな彼がどうして「売り上げを伸ばすプロ、コピーライター」になったのでしょう?

『天職をどうやって見つけたらいいのか』について聞いてみました。

山本さん
自身の経験から、自分の強みだと思えること・自分がやりたいこと・人から求められること この3つの共通点を徹底的に洗い出し、とにかく挑戦してみるんです
めぐ
???

 

山本さんがどんなことに挑戦してきたか気になった方はこちらから ⇒ 山本さんプロフィール

 

このワークってめっちゃ有効!その理由を考えてみた

good-idea

山本さんからこの方法を聞いた瞬間は、何となくでしか理解できてなかったんですけど、このワークって就活時におこなった自己分析やどんな占いより強力なことに段々と気づいてきました。

このワークが、天職を見つけるために有効だと思った理由をあげていきますね。

理由その①

まず、この作業で見つけたものって 体感とズレが少ない

あなたの強み発見しますって言ってる強み診断みたいなの割と好きで試してたんですが、「え?そんな一面ないしw」みたいになること結構あって。

体感とズレが少ないってのは、こういう事態が発生しないって意味です。

 

自分自身のオリジナルな経験をもとにしているから、強みっていえるものは印象深く自分が覚えているものしか出てこないよね。

 

理由その②

実際に行動することで、やってみた時の自分の正直な気持ちを確かめて、しっかり受け止めることができる。

「したい」と思っていたことが自分の思い描いていたものともし違っていても、修正を加えることで、自身が情熱を感じられるものにどんどん近づいていけますよね。

 

山本さん
あわなかったら事業は変えていい。そこに忍耐はいりませんよ。

こうおっしゃってたのが印象的でした。

本気で取り組んできた自負があるからこそ、山本さんはこだわらずにすぱっと方向転換できているように感じました。

 

理由その③

他人からの客観的な視点も入っているから需要がきちんとあって仕事になる

ひとりよがりで終わらない、他人から求められるものってのが自分が提供できる価値そのもの!

 

あとがき

山本さんの記事は以前から読んでたんですが、直接会うのってやっぱすごい。

記事だけでは伝わらない、何かエネルギー的なものを受け取ることができたように思います。

リアルなつながり、大事っす。

 

この飲み会の中で心にグッときた話題、まだまだたくさんあるので、続編書いていきますね~。

チラッと次回予告。

「あなたの仕事で、どんな価値を提供するのか」

「結婚してから男女の関係はどう変化する?」

 

それでは!

 

↓沼津SAの女子トイレが宮殿チックでした。
numazu
Facebookいいねが今のわたしの活力です(笑)

Pocket
LINEで送る









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です