失敗を恐れて行動できなくなる病がこの世で一番恐ろしい

Pocket
LINEで送る

「バズ」ほどではないのですが、ごく稀にアクセス数がアップする日があって。

今日はそういう日でした。

 

昔やっていたお水系バイトの記事を昨日書いてみて、体験談ってやっぱり濃いもので。

なぜかメンタルの消耗が激しいので、今日はゆるるーん、のほほーんと♪

自分が最近考えたことを、ただ吐き出してみようと思います!

 

褒められて嬉しい!はずだけど、次の挑戦にはとても勇気がいる

dog-hurdle

「挑戦し続けるのには勇気がいる」

自分が会社をやめてから頻繁にそう感じます。

 

どんな瞬間に、次の挑戦が怖くなってしまう気持ちに陥ってしまうかというと・・・

それは、自分が思っている以上に他人から褒められてしまった時!

 

例えば、今日わたしが感じた例を挙げてみると…

お水系の記事をたくさんの人が見てくれた。

⇒引き続き、お水系バイトの体験談記事でも連載しちゃう?

⇒でも、つまんないって思われるの嫌だ。カッコ悪い姿がたくさんの人の目にさらされるの嫌だ。

です。

わたしのTwitterでも、一か月前あたりにこれと似たようなことを呟いてたと思います。

 

「同じことでつまずく」っていうの、本当ダサいよね~。

ただ、「なーんか人生うまくいってない」って感じてる人は、知らず知らずのうちに同じようなことにつまずいて悩んでるのかもしれません。私みたいに。

自分の失敗パターンをどうにかして乗り越えないと、カタチを変えて問題が生じる。らしいですよん。

100%、他人の受け売りの言葉ですが。

 

ちなみに、私の失敗パターンはというと、

「失敗したくないからといって、行動をしなくなる」

これってだいぶ前から頭のなかでは分かってるんで、「行動に移す」ことがただ一つの解決策なようです。

 

今月のわたしの目標、何があってもブログ記事を毎日書き続けるとか。ね。

わたしはとかく頭ん中で考えて、自意識過剰に拍車をかけるクセがあるみたいなので、「行動しなくなってきてる!ヤヴァイw」と気づいたら、なーんでも構わないので身体を動かすことにしますw

 

人生が終わる時に後悔することリストを見て、こんな私が思うこと

ちょっと前に話題になりましたよね、この動画。

 

「あなたが一番後悔してることは何ですか?」っていろんな人に聞いて、公開していることを黒板に書いてもらう動画です。

 

後悔したことを聞くと、みんな揃いも揃って『not』を使うんです。

自分がしてこなかったことに意識を向けるんです。

 

この動画を見た、わたしの感想。

自分がしてこなかったことに意識を向けるのってバカらしいと思っちゃいました。

だって、「しない」ことを最後に選んだのは、他人じゃなくて自分自身のはずなんです。

自分の弱さを他人になすりつけて、言い訳するなんて悲しいよ。

「しない」ことを選んでおかげで、手に入れることができて自分が笑顔になったものだってたくさんある。

なのに、どうして手に入れたものに目を向けられないんだろうって。

ねぇ、自分を責めてどうするのって。

 

生きてる限り、どんな人でもいつかは100%死ぬって分かってる。

それなら、「わたしはやりたいことぜーんぶやってきたからいつ死んでも大丈夫~(ニコニコ」って言いはなって、周りから「なにも大丈夫じゃねーし!!」とツッコミを受けるような人間になりたいです。

けっこう大真面目にw

 

 

その一歩として、ここ三週間くらいずーっと気にかかってしょうがなかった仕事関係のある人に、明日連絡をとってみようと思います。

もし今後のお仕事を任せてもらえなかったとしても、迷惑かけて申し訳なかったなぁって気持ちとチャンスもらえるなら挽回して役に立ちたいって願ってる気持ちだけ伝えておきたいんだよね。

このまま伝えないままの状態を続けて、明日とか間違って死んじゃったら、地縛霊になりそうなので(笑)

 

大人になると、お仕事の関係だと、自分が非常識な行動とっても、その相手してくれる人って減ってくるんだよね…。

自分が持ってる悪いクセは少しずつ直して、わたしが得意なところ伸ばして、もっと周りの人たちとハッピーを共有できる人間になりたいなぁ。

 

以上、とってもブログっぽい文章でした!

 

この文章を書いてる、「めぐ」ってこんな人⇒ プロフィール

 

↓Facebookいいねが今のわたしの活力です(笑)

 

Pocket
LINEで送る









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です